Tattoo - Visual Art Form

Capt. Don Leslie

Capt. Don Leslie


アメリカンオールドスクールと

サーカスは切っても切れない関係にあります。

今まで紹介したタトゥーアーティストの方々も

始めはサーカスでタトゥーの腕を磨いています。

そのサーカスで

Mr. sideshowと呼ばれていた人が居ます。
Capt. don Lesile(1937-2007)

キャプテン. ドン・レスリーです。

彼はタトゥーアーティストではなく、

タトゥーを全身に見にまとい、

長ーい剣や炎を呑み込む

サイドショーの曲芸師です。

レイの敬愛するストーニーもまた

タトゥーアーティストになる前は

サーカスで剣を呑み込むショーを

していました。

彼は沢山のアーティストに彫ってもらってますが、

背中のRock Of Agesは
前々回紹介したリー・ロイによるものです!

彼は16歳で炎を、

18歳で剣を呑み込み始めます。

その他にも色んなものを呑み込んだり、

脱出や、割れたガラスのベッドで寝たりと

様々なショーをして観客を湧かせていました。

42年間もの間、

色んなサーカス団や海外にも出向き、

劇場などでもショーをしていました。
晩年のドン。

渋いです!!!

炎を呑み込む時に使ったガソリンが原因で

ガンになり

2007年6月7日、

70歳でサーカスとタトゥーの人生に

幕を閉じました。


最後は映像でお楽しみ下さい!





share this article to: Facebook Twitter Google+ Linkedin Technorati Digg
Posted by Kudu Ngamok, Published at 7:14 AM and have